エステサロンのホワイトニングと審美歯科・歯医者のホワイトニングの違い



ホワイトニング歯磨き粉は危険!安全に歯を白くする方法情報室
ホワイトニング歯磨き粉は危険!安全に歯を白くする方法情報室



エステサロンのホワイトニングと審美歯科・歯医者のホワイトニングの違い



エステサロンのホワイトニングと審美歯科・歯医者のホワイトニングの違い こちらではエステサロン

歯医者

ホワイトニングの違い

まとめています。



歯のホワイトニングができる場所には、

エステサロンと歯医者の

2つがあります。



どちらもメニューにはホワイトニングと

書かれていますが、

その内容には違いがあるんですよ。



方法、効果、値段などから、

それぞれの違い
をみていきましょう。








『エステサロンのホワイトニング』方法、効果、値段



エステサロンのホワイトニングと審美歯科・歯医者のホワイトニングの違い まずは、エステサロン

ホワイトニングについてご紹介します。



エステサロンのホワイトニングは、

ジェルや機材を使って、

自分で行うのが基本
です。



エステと聞くと、エステティシャンが

全てやってくれるのかと

思ってしまいますよね。

でも、そうではないんです。



ホワイトニングのように、

人の口の中に薬剤を塗って

歯を白くする行為は、

医師にしかできません。




もしエステ店のスタッフが

お客さんの歯に薬剤を塗ると

違法になってしまうんです。



エステのホワイトニングは、

機材やスペースを借りて、

リラックスしながら

自分でホワイトニングができると

イメージしてください。



施術の流れは次のようになっています。

1.ホワイトニングのやり方や注意点の説明を受ける

2.歯の色を確認する

3.自分で歯を磨いてきれいにする

4.ジェルを塗る

5.ライトを照射する

6.口の中を洗う

7.歯の色をチェックして効果を確認する


全部でだいたい15~30分かかります。


歯に塗るジェルは、

ポリリン酸という成分が

入っているものがよく使われています。



ポリリン酸は薬ではなく、

食品添加物に分類される成分です。



そのため、

歯に塗っても害はありませんし、

誰でも入手しやすい成分です。



ポリリン酸は

歯表面の汚れを落とすだけではなく、

歯表面をコーティングして

汚れをつきにくくする働き


もあるんですよ。



エステサロンのホワイトニング効果は

穏やかです。



もともとの歯の黄ばみ具合

にもよりますが、

1回で劇的に白くなることは

ありません。



3~4回繰り返して、白くなったと

効果を実感する人が多いようです。



気になる値段は、

1回あたり5,000円が相場です。








『歯医者のホワイトニング』方法、効果、値段



エステサロンのホワイトニングと審美歯科・歯医者のホワイトニングの違い ここでは、歯医者での

ホワイトニングについてご紹介します。



歯医者さんのホワイトニングは、

カウンセリングから薬剤を塗って

落とすまで、

すべて医師の管理の下でおこないます。




施術の流れは次のようになります。

1.歯の色を確認する

2.歯茎の保護剤を塗る

3.ホワイトニング剤を塗る

4.ライトを照射する

5.口の中を洗う

6.歯の色をチェックして効果を確認する

時間は30分~1時間くらいです。



歯医者で使われる薬剤は

効果が高いのが特徴で、

過酸化水素という成分が入ったものが

使われていることが多いです。



過酸化水素には歯表面の汚れを

落とすだけではなく、

歯表面を白くする効果
もあるんですよ。



効果が高いだけに

刺激も強いのが特徴です。



薬剤が歯茎につくと、

ピリピリとした刺激を感じたり、

歯に知覚過敏のような痛み


出たりすることもあります。



そのため、

薬剤を塗る前に保護剤を塗って、

痛みが出にくいように処置します。



薬剤の刺激が強いといっても、

歯に悪影響があるわけではないので

安心してくださいね。



過酸化水素は、歯にダメージを

与えないことが

分かっているんですよ。



1回の施術ですぐに

歯が白くなったと

感じる人が多いですが、

1~2週間の期間をおきながら、

2~3回繰り返すのが一般的です。



値段は1回で3~5万円が相場です。

審美、つまり治療ではなく

美容目的の施術なので、

ホワイトニングには保険が効きません。



そのため、効果は抜群ですが、

費用は高くなります。








エステは気軽に通える、歯医者は効果が高い



エステサロンと歯医者、どちらも

それぞれにメリットとデメリットが

あります。



どちらが自分に合っているのかは、

どれくらい歯を白くしたいか、

どれくらい費用や手間をかけられるかで

比較してみるといいですよ。



こちらではエステサロンと歯医者の

ホワイトニングを

さらに細かく比較してみましょう。


・どれくらい歯を白くできるか

エステと歯医者の決定的な違いが、

ホワイトニング効果です。



歯医者の方が

効果が高い成分が使えるので、

それだけホワイトニング効果も

期待できます。



具体的な効果の違いを

みてみましょう。



エステでは歯表面の汚れを

落とすだけなので、

どんなにきれいになっても

歯本来の白さ以上にはなりません。




一方、歯医者では歯表面の汚れを

落としつつ外見を白く見せる成分を

使っているので、希望によっては

真っ白な歯にすること
もできます。




・歯に治療は必要か

エステでは歯の治療ができませんが、

歯医者なら虫歯やヒビ、知覚過敏などの

治療もできます。



歯を白くきれいにする前に

虫歯を治療したい、

1本だけ歯をきれいにしたいなど、

歯の黄ばみ以外に悩みのある方は、

まずは歯医者で診てもらう必要が

ありますね。



・メンテナンスにかかる手間

エステも歯医者も、

ホワイトニング効果

永久ではありません。



効果が高いとされる

歯医者のホワイトニングも、

持続性は3~10ヶ月くらいです。



エステでは月に1~2回通うように

推奨しているところが多いです。



追加で通うたびに時間もお金も

かかりますので、得られる効果と

合わせて考えてみるといいですね。








まとめ



エステサロンのホワイトニングと審美歯科・歯医者のホワイトニングの違い エステと歯医者の

ホワイトニングの違いを

ご紹介しましたが、いかがでしょうか。



両者には、施術の方法や使える薬剤、

ホワイトニングの効果や持続性などに

違いがあります。



歯のお手入れ感覚で

ホワイトニングしたい方ならエステ、

歯を白くしたいという人なら

歯医者のほうが向いていそうですね。



自分に合った方法を

考えてみてください。


ホワイトニング歯磨き粉!安全に歯を白くする方法情報室 安全に歯を白くする方法情報室トップページへ


◆ホワイトニング歯磨き粉特集◆

ホワイトニング歯磨き粉おすすめランキング

人気ナンバーワンホワイトニング歯磨き粉レビュー